週末国内旅行人気ランキング

有名な観光地を1泊2日で回れる格安航空券

1泊2日で出かけられるプチ旅行を楽しむ人が増えてきました。金曜日まで仕事をこなし、週末に旅行を楽しむ人も少なくありません。旅行先として人気が高いのは、季節によっても異なりますが、北海道や神戸、京都などが上位に入っています。一番人気は北海道で、格安航空券を使うと東京から札幌までであれば片道2万円未満、往復で最安値3万5千円から6千円程度で出かけられるため、割安といえるでしょう。雪祭りをはじめ、季節の風物詩を楽しむ人が少なくありません。第2位は京都で、東京からの場合、関西国際空港を利用すると片道1万円未満、往復で2万円弱となります。ただし、関西国際空港から京都へバスで行く必要があるため、航空券以外の移動手段に関しては若干割高となるでしょう。第3位の神戸も片道8千円程度になる可能性が高いため、往復で2万円弱といえます。

正規航空券よりずっと安い値段で移動できる

第4位が沖縄・第5位が出雲となっています。どちらも飛行機で地元の空港までいけるため、格安航空券を利用すると割安な価格で旅行を楽しめるでしょう。沖縄の場合、最安値で1万円弱、往復で2万円程度といわれています。出雲の場合、羽田から出雲空港までは片道1万2千円未満で移動できます。往復で2万4千円から2万8千円程度で移動ができるでしょう。ただし地域によっては、一部の航空会社しか乗り入れていない場合もあるため、割安にしたい場合は早めの予約を入れて「早期予約割引」対応の航空券として安くしたほうがいいでしょう。格安航空券を使えば、東京からわずかな時間や費用で出かけられるのが大きなメリットとなっているため、週末を利用して旅行したいときに便利です。